スズメバチの巣を駆除したいなら~業者にまかせることが最も安心~

服装に注意しよう

笑顔の男性

スズメバチの巣を自分で駆除する際は、服装に注意しましょう。スズメバチは黒や赤、黄色などの暗い色や目立つ色に向かって攻撃する習性があります。そのため、黒い服装をすると攻撃される確率が高まります。最も安全な服装は防護服です。白い色をした防蜂用の防護服ならスズメバチに刺されにくいといえます。しかし、防護服は数十万円するケースもあるので、手軽には購入できません。そのため、私服で行なう人が多くいます。白などの明るい服装を心掛け、肌の露出をしないように注意しましょう。防蜂ネットをかぶることも大切です。髪色が黒い人は頭皮を狙われる恐れがあるので頭を覆うために防止や目を守るゴーグルを着用すると適切です。オートバイが着用するフルフェイスヘルメットがあると最適です。また、襟や袖から蜂が侵入してこないように注意する必要もあります。

スズメバチはニオイを嗅ぎとることもできます。そのため、香水などのニオイを嗅ぎつけ、襲ってくることもあります。スズメバチの巣を駆除する際は、香水を身に纏わないように注意しましょう。また、甘い缶ジュースのニオイに寄せ付けられることもあります。駆除する際は缶ジュースを所持しないことも大切です。このようにスズメバチの巣を駆除するにはさまざまな準備や対策が必要になります。素人が行なうのは非常に危険なので、業者に依頼して安全に駆除してもらいましょう。業者によってはスズメバチの巣を駆除した後、再発を防ぐための対策を施してくれるところもあります。また、再発してしまっても保証期間内なら無料で再度、駆除してもらうことが可能です。安全でお得に駆除するには、業者に依頼することが最も適しているのです。