スズメバチの巣を駆除したいなら~業者にまかせることが最も安心~

危険なスズメバチ

部屋

スズメバチは攻撃的で猛毒をもっているため、自分で駆除するのは大変危険です。しかし、それでも自分で駆除したい場合は巣の大きさや形から判断しましょう。業者に依頼する方法が最も安全だといえます。

More Detail

服装に注意しよう

笑顔の男性

スズメバチの巣を駆除する際は、服装に注意しましょう。白い服装を心掛け、肌が露出しないように注意しましょう。また、香水や甘い香りを嗅ぎつけ襲ってくることもあるので注意が必要です。

More Detail

危険な蜂の巣駆除

蜂の巣

アナフィラキシーショックを起こしやすいといわれているスズメバチは、非常に高い攻撃性を持っています。また、猛毒を所有しているため初めて刺された人でもアナフィラキシーショックを起こし、死に至りやすいのです。しかし、スズメバチは家屋の屋根裏や玄関先、庭先などあらゆる箇所に巣を作ります。自宅の敷地内にスズメバチの巣があると、生活が困難になるため駆除を依頼しましょう。自分で駆除すると非常に危険なため、スズメバチの巣は業者に依頼すると適切です。スズメバチの巣はマーブル模様をしています。マーブル模様を認識した際は、すぐに業者に相談しましょう。ちなみに、初期段階の巣や比較的安全な第二段階の状態なら一般人でも駆除することができます。服装や駆除方法に注意して、安全を確保した上で行ないましょう。

スズメバチの巣を駆除する際は、服装に注意する必要があります。黒や赤、黄色などの色はスズメバチを刺激してしまうため、刺されやすくなります。そのため、白などの明るい色を身に付けましょう。また、頭皮を守るためにも頭までしっかりと防御する必要があります。防蜂ネットを着用し、スズメバチの攻撃から身を守りましょう。スズメバチは非常に小さくてすばしっこいため、襟や袖から侵入してくる恐れもあります。侵入されないためにしっかりと防ぐことが大切です。業者に依頼すれば、安全にスズメバチの巣を駆除することができます。業者によって依頼価格や方法、駆除にかかる期間などが異なるので、自分に適した業者を見つけることが大切です。信頼できる業者に相談して、スズメバチの巣を駆除しましょう。

駆除しやすい時期

一軒家

スズメバチは寒さに弱いため冬には寿命を迎えてしまいます。そのため、寒い季節なら安全にスズメバチの巣を駆除することができるのです。逆に夏は攻撃性が高まっているため危険です。業者に駆除を依頼しましょう。

More Detail